*
* *

プライバシー保護と出張診療専門

1)秘密厳守を徹底し、プライバシーを徹底的に保護するため、出張専門で診療を行っております。

ICIクリニックでは、EDに悩む患者さんの気持ちを最大限に考え、プライバシーを徹底して守りながら十分な診察時間と環境を確保するため、出張専門で診察を行っております。

 
患者さん同士のバッティングが起こったり、知人や友人の方に治療を受けていることを知られることがないように申し込みの都度場所と時間を打ち合わせ、最も落ち着いて診察を受けることができる場所を決定します。

 

2)メール、電話、ED治療などで取得した個人情報は第三者に開示いたしません。

ICIクリニックでは、ED治療の申込またはお問い合わせメールや電話、診察時に得た個人情報を、次のいずれかに該当する場合を除き、本人以外に開示、提供することはありません。

 
① 本人の同意がある場合
② 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けたものが、法令に基づき請求を行った場合。

 
※関連する法律
・医療法(医療事故の報告など)
・刑事訴訟法(警察への捜査協力など)
・民事訴訟法(裁判所の証拠保全など)

 

3)体験談は患者さんからの了解を取らない限り公開いたしません。

ICIクリニックでは、ED治療の体験談を掲載しておりますが、この体験談は患者さんに了解を得て作成しております。

 
たとえ偽名などを用いて、本人とわからないように加工した場合であっても、患者さんの治療の体験談や治療記録などをWEBサイトへの掲載、印刷物への掲載、講演会などを通じて外部へ発信することはありません。
 
 

個人情報の取り扱いは大切よね。
そうですね、医療機関ですから守秘義務があるのは当然ですが、ED治療になると患者さんとしては、かかっていることが外部に漏れるだけでも嫌だとおもいます。ましてや個人情報が洩れると、様々な不利益が生じることが考えられます。
そうよね。いろいろな情報が入ってるわけだから…。
私のクリニックが、ED治療の出張専門で完全予約制にしているのは、患者さんのプライバシーを、できる限り完全に保護するのが目的です。
でも、情報を開示しなきゃいけない場合もありますよね。
医療機関で情報開示をするのは、次の2つの場合だけです。1つは本人から希望があった場合。この場合は法律で情報開示が義務付けられています。もう1つは警察や司法機関などからの法律に基づく要請があった場合。これも開示が義務付けられています。逆に、それ以外では情報開示することはありませんし、してはいけないことになっています。
ってことは、本人以外の、奥さんとか、親族から要求が出てもだめってこと?
ダメです。開示するのは本人からの情報開示の請求があったときだけです。配偶者の方やお子さんなどが請求を出しても、個人情報を開示することはできないんですよ。

 - 未分類