*
*
  

新着情報
*
*

ICI療法(陰茎海綿体注射)に特化した専門クリニック

ICI療法(陰茎海綿体注射治療)は、ICI治療とも呼ばれ、ED治療の「最後の砦」と言われています。

陰茎海綿体に患者個人に合わせたお薬を注射して、陰茎深動脈から陰茎海綿体に入っていく血液を増やします。こうすることで強い勃起が実現します。

◆ICI療法(陰茎海綿体注射)について

1)ICI療法の基礎

2)ICI療法の歴史

3)ICI療法に使う注射器

4)ICI療法の対象者|飲み薬が効かない・使えない方

5)心因性EDとICI療法

6)糖尿病によるEDとICI療法

7)手術後EDとICI療法

外傷や外科手術で陰茎そのものを失った方でなければ、局部(陰茎海綿体)に直接作用させるので高い確率で勃起を実現させる事が可能です。また、今まで経口薬が効かなかった方。持病の為に使えない方、原因不明の心因性ED(勃起不全)の方など、全ての方がICI療法の対象となります。

 

【ICIクリニックと当院のICI療法について、院長の解説動画】

 

◆外科手術の後遺症で神経障害のある方
◆飲み薬(経口薬)が効かない。効きにくい方。
◆前立腺肥大症の方
◆糖尿病を長年患っている方
◆高血圧症や高脂血症で動脈硬化が長期間で非常に進んでる方
◆不整脈や心臓病をお持ちの方
◆加齢やストレスで男性ホルモン機能が低下している方
◆心因性EDのリハビリテーション(機能回復)
◆前立腺がんで手術を受けた方
◆交通事故などで脊髄損傷になった方
◆食後・飲酒後に性行為を計画したい
◆人工透析を受けている方、血圧が不安な方

 

当院のICI療法は、テーラーメイド治療です。(安心・安全・効果抜群の治療)

ICI療法は、一般にプロスタグランジン製剤のみを使うとされています。以前はパパベリンという薬品を使っていましたが、線維化など不可逆的な副作用が無視できず学会等でも推奨されていません。しかしプロスタグランジン製剤単体(カバージェクトなど)では、その薬量の加減でも患者様の勃起を十分にコントロールすることが難しく、必ずしも完全にご満足いただけない現実もあります。

 

prescription1

 

当院では、プロスタグランジンのほかに、勃起を促す複数の薬剤を1gの数千分の1というレベルで微妙なバランスで混合しています。この混合割合と薬液の選択は長年にわたって改善を重ね、現在では数種類の薬剤を極めて慎重に調合しています。この治療法は当院オリジナルで、他の医療機関では薬剤の組み合わせを含めて同一の薬液を処方することは不可能です。

 

勃起効果が抜群なだけではなく、個人に合わせて薬液を調合するので、お薬が合わない事で起きる持続性勃起などの心配もありません。

 

ICIクリニックの理念(EDで悩む患者様の為に)

ICIクリニックは、「ED(勃起不全症)」の治療を専門に行っているクリニックです。EDに悩む男性に寄り添い、患者様にEDを必ず克服していただくという強い意欲と情熱をもって、私どもはどんな労力も惜しみません。

 

世の中の男性と女性に本来の喜びを提供し、社会を幸せにすることがICIクリニックの使命です。充実した人生を1日でも早く取り戻して頂きたい。これが当院に在籍する医師全員の心からの願いです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
*

Copyright© ICI療法(陰茎海綿体注射)専門|ICIクリニック All Rights Reserved.