*
*
*
  

ICI療法で使う自動注射器の使い方

ICI療法(陰茎海綿体注射)は、その名の通り自らの陰茎に自分で注射を打ちます。

「ペニスに注射を打つなんて怖い」と思うかもしれません。

 

 

ですが心配しないでください。ICI療法で使う注射針は0.3ミリと極細の針で、痛みもほとんどありません。また注入する薬液も微量であり、自動注射器を使うと一瞬で終わります。

 

医師や看護師ではない一般の方にとって、注射を打つ事への抵抗は大きいかもしれませんが、正しい指導の元、自己注射に慣れていただくと問題無く行えます。注射が抵抗となり、ICI療法(陰茎海綿体注射)を躊躇っている方がいましたら、心配しないでください。

 

院長、山本(医師)

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
*

ICI療法で使う自動注射器の使い方

Copyright© ICI療法(陰茎海綿体注射)専門|ICIクリニック All Rights Reserved.