院長紹介・挨拶

2016年、新しい時代を先取るスタイルのED治療院を都内に開業。全国の患者様からの要請に応えて、特にICI療法を多く取り扱い、ED治療に専念している。

また、その他のED治療法については他院(東京・大阪)とも連携して患者様にとって最善となる医療サービスが提供できる体制をとっている。

国際性機能学会会員 日本精神神経医学会会員 日本医師会認定産業医

ほとんどの方は、ED治療というと飲み薬しか思い浮かびません。あるいは強壮剤やサプリメントです。しかし、それらで心の底から満足できている方は決して多くありません。

男女をとわず、満足できる性機能は健康的な人生の基礎です。男性にとっては社会生活の基盤でありエネルギーでもあります。

私は患者様のプライバシーを厳守しつつ、どのような男性にも医学的根拠に基づく、効果的・先進的なサービスを提供いたします。年齢や疾患は一切問いません。男性機能に少しでもお困りの方は、お気軽にご相談ください。よい糸口を見つけることをお約束いたします。

クリニックのスタッフ

診察にあたる医師は全員男性です

ICIクリニックでは、EDの治療を受ける患者さんの感情に配慮し、また、問診に素直に答えられるように、診療にあたる医師は全員男性としております。
また、出張診察に同行するスタッフに女性は含まれません。
予約受付電話の受付スタッフは女性ですが、EDの状況や体質についてお聞きすることはありません。

自分のEDのことを女性に聞かれるのは嫌だなぁ‥‥。

たしかに、クリニックだったら看護婦さんがいるだろうし、その人に聞かれるのはちょっと恥ずかしいよね。

なによ。EDのままの方が恥ずかしくない?
ED治療受けるって決めたんだから、覚悟決めたら?

あの…。うちのクリニックは、全員男性ですよ。

え、そうなんですか?

あら、でも、電話をしたとき、女性のスタッフが出ませんでしたっけ?

あ、彼女は電話受付だけをするスタッフで、治療の現場にはいかないから安心してください。

ふーん。でも、そうすると、女の人は相談しにくいわね。

ええ、確かにそれはそうですね。今後の改善点だと思います。今のところ、パートナーがEDで悩んでおられる女性へはメール等での相談受付を主にしています。